今年の占い

2023年

2023年はキラキラの雰囲気で始まります。愛と情熱に溢れる、活き活きとした楽しい時間です。もとい、年明けは星座を問わず多少スローペースで、ささやかないき違いや混乱はあるかもしれませんが、そうした混乱は1月半ばで収束します。水瓶座の人々は特に、懐かしい人々に再会したり、懐かしい場所を再訪したりと、過去に遡るような体験ができそうです。

1月末から2月は経済的に嬉しいことが多いでしょう。臨時収入があったり、素敵なものが手に入ったりする時です。ここで心から「欲しい」と思ったもの、「自分にはこれが必要だ」と思えたものが、この先2,3年の展開の「原点」となるかもしれません。この先困ったり迷ったりした時、この2月に見つけたものに「戻ってくる」ようなことができるかもしれません。

3月は星座を問わず、大きめの転機が巡ってくるタイミングです。特に水瓶座の人々にとっては、2020年頃からの重荷から解放される、重圧から抜け出せる節目となっています。孤独感が和らぐ人、緊張感やプレッシャーが消えていくのを感じる人もいるでしょう。
さらに、ここからじんわりと「野心」「情熱」に火がつきます。ここで点火された熱い思いは、2043年頃まで燃え続け、あなたをまるで新しい場所に連れて行ってくれるでしょう。

3月から6月上旬は、「生活改善」の時間となっています。ライフスタイルが変わり、生活習慣が変わり、心身のコンディションも大きく変わるでしょう。また、日々の役割分担や任務の内容、負荷などを変えることができる時でもあります。特に日々、無理を重ねがちな人は、ここで真に自分に合った働き方や暮らし方を検討し、実現できそうです。

5月、木星があなたの「居場所、家、家族、ルーツ」などを象徴する場所に入ります。ここから2024年5月にかけて、「居場所をつくる」作業に取り組むことになるでしょう。新たな家族を得たり、引越したり、生活環境を刷新したりと、「いつもの風景」が大きく変わりそうです。

5月末から10月頭は、人間関係が大いに盛り上がる時間です。公私ともに素敵な出会いがありそうですし、すでにある人間関係には愛が溢れ、とても楽しく過ごせるでしょう。好きな人に会えますし、パートナーシップにも愛が満ちます。恋愛にはもちろん、とても強い追い風が吹くでしょう。

7月中旬から11月頭は、経済活動を見直す時期となっています。特に、経済的な役割分担を再構築できる時と言えます。身近な人間関係の中での「お金の巡り」を整理して、今の状況にフィットする形に最適化できるでしょう。

8月末から12月頭にかけては、遠出の機会が増えるでしょう。特に8月末から10月前半は遠征や出張、留学など、何か熱い使命を抱いての旅の気配が強まります。勉強や研究、発信活動などもこの時期、大いに活性化します。最近知的活動にいき詰まりを感じている人は、この時期その原因を究明し、ボトルネックを解消できるかもしれません。

10月半ばから11月は、非常に忙しい時期となっています。仕事や対外的な活動の場で、ガンガン「勝負」できる時です。特にここでは、身近な人や家族の応援を得て、思い切ったチャレンジができるでしょう。あるいは「家族のために」という思いが、外に出て勝負する最大のモチベーションとなるのかもしれません。

11月半ばから年明けは、仲間や友達との関係が活性化します。熱い人間関係に揉まれながら、未来への夢にも「火が入る」ようです。情熱的な仲間から刺激を受けて、夢を追いかける情熱が蘇る、という人もいるかもしれません。また、かつてのチームを「再結成」するような動きも出てきそうです。懐かしい仲間の輪が復活するかもしれません。