牡羊座の今週の占い

アーカイブ記事

人に会うときは必ず、ちょっとした手土産を持ってゆく、という人がいます。人から何かもらったら必ず、しばらくしてちょっとした贈り物を送り返す、という人もいます。誕生日や記念日などのギフトや冠婚葬祭にかける金額は、人によって様々です。

今はなかなか会食ができない時代ですが、人と関わる時には、会う場所にまつわる交通費やカフェの代金など、なにかしらお金がかかるものです。たとえ「オンライン」であっても、通信費や「時間を合わせて、時間をとる」ことなど、コストがゼロというわけにはいきません。

人に対してどのくらいコストをかけるか、そして、人に対して、自分は何を望み、期待し、欲しているのか。これらははっきり自覚されない場合のほうが多いのかもしれませんが、厳然として存在する「条件」です。それが見合わない場合、「こんなに色々コストをかけてまで、この人と関わる必要があるだろうか?」という疑問が生じます。また、「これほど色々気を遣わなくても、この人とはもっと気楽につきあえるのかも」「相手が期待しているのは、もっと別のことなのでは?」というふうに、「条件」の認識のズレに気づかされる場合もあります。

今週は、人間関係が大きく進展するタイミングです。誰かとの関係性が、あくまで前向きに、好意的に、どーんと変化する可能性があります。その変化は、もしかすると、上記のような「条件」に関する変化を含んでいるかもしれません。「手土産なんか持ってこなくてもいいんだよ、あなたと共有する時間が、何よりも楽しいし、実りあるものなんだよ」と言ってもらえたとき、心の中でホウセンカの種が弾けるように、新しい関係性が生まれます。

愛は進展するでしょうし、公私ともに「関わり」がぽんと一皮むける時です。お互いの好意や信頼を信じ合えることは、どんな場でも、とても素晴らしいことだと思います。